Staccalの小ネタ

ss1

本当に小ネタです^^;
が、自分の備忘録。

Staccal – 11種類レイアウトの高機能カレンダー 1.0.0(¥350)App
カテゴリ: 仕事効率化, ライフスタイル
販売元: gnddesign.com – Go Ando(サイズ: 6.1 MB)
全てのバージョンの評価: (25件の評価)

話題沸騰のカレンダーアプリ、Staccal。
iPhoneの標準カレンダーアプリを介しているので同期に若干時間がかかったりするのが難ですが、それ以外欠点が見つからない。
使っていて気持ちよくなるアプリですね。

詳しい説明はこの動画とか、

Staccal – 11 wonderful calendars from Mobile and Design on Vimeo.

アプバンさんのレビューがわかりやすいと思います。
Staccal: 11種のビューから選べるカレンダーで極上の体験を。 – iPhoneアプリのAppBank

というか、UIがめちゃくちゃいいので、使い方はちょっと使えばすぐにわかります!

で、小ネタ。

月ビューから開くビューにもアクション設定


上の記事で @spring_mao さんは「私はマンスリービューのアクションに、トリプルタップでデイリーボックスビューに切替を割り当てています。」と書いています。
1日の予定をサッと見るのに便利ですね。
で、デイリーボックスビュー(じゃなくてもいいけど)にもアクション(たとえばトリプルタップ)で「マンスリービューへの切り替え」を割り当てておけば、「ちょっと予定の流れを確認するだけ」のときに重宝します。
もちろん画面下のマンスリービューボタンを押してもいいけれど、トリプルタップ→トリプルタップって同じ操作を割り当てたほうがスムーズな気がします。

「今日に戻る」ボタン長押しで年月日指定


画面左上にUターン矢印のボタンがあります。タップすると今日に戻れます。
で、これを長押しすると・・・
20120807173315

ジャンプする年月日を指定することができます。
画像はマンスリービューですが、どんなビューでもOK。
私は1年先の予定はすっからかんですが^^;

しまった、上の動画でこのTipが出てました^^;

とにかくおすすめ!


iPhoneの標準カレンダーや既存のカレンダーアプリとはちょっと操作が違うので最初は戸惑うかもしれません。
でもカスタマイズで自分好みのテーマ、ビュー、操作を作り出せるので、気持ちよく使えます。
カレンダーアプリとしては安い部類に入ると思いますので、ぜひこの気持ちよさを体験してください!




こてつは内臓ではない!2 のFacebookページ
よろしければ「いいね!」してください!

このブログのフィードをFeedlyに登録
follow us in feedly
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - Staccalの小ネタ
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`friendfeed` not found]
[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です