名古屋はうみゃー:その2 敦賀もね

前の記事の続き。
名古屋はうみゃー:その1 » こてつは内臓ではない2
一夜明けて、3月24日。
(また写真が多いのでたたみます)まずは息子のために、名古屋市科学館。

http://farm8.staticflickr.com/7049/6888334936_aff60efdda_m.jpg

ここ、名古屋の人はみんな「プラネタリウムがすごい!」って言いますが、予約を取らなかったので展示だけで我慢しました。
春休みの土曜日で混んでいたし。
http://farm8.staticflickr.com/7106/7034417239_e0ecee6f72_m.jpg
我慢しましたが・・・展示がすごいすごい。
展示内容がバラエティに富んでいて、見せ方も上手。ほとんどが体験型です。

http://farm8.staticflickr.com/7255/6888324144_e2ec414ecb_m.jpg
ロケットのハッチ。もうワクワクする。
http://farm8.staticflickr.com/7278/7034418799_c9c2675e46_m.jpg http://farm8.staticflickr.com/7134/7034419011_865ec6fb2a_m.jpg
回転寿司(笑)のような流れに鉱石が回っており、それを自分のスロットに率いれると、画面に説明が出る仕組み。
実物を見ながら学べるのと、あてがいぶちじゃなく自分の意志で鉱石を選べるのがいい。

http://farm8.staticflickr.com/7193/7034421195_b324b91285_m.jpg
息子の食いつきを見れば、どれだけおもしろいかわかると思います。

http://farm8.staticflickr.com/7070/6888328544_3f41938c07_m.jpg
天井近くにライトがてんてんと・・・
それが、小さな穴から見ると、
http://farm8.staticflickr.com/7135/7034422707_c5acc340c1_m.jpg
おー、オリオン座。
宇宙空間ではバラバラな星たちが、地球から平面的に見ると星座の形に見えるということを実感的に学べます。

館内各フロアにはステージがあり、各種実験ショーが行われています。
これもとんでもなくおもしろい。
科学館の職員のかたなんでしょうけれど、変に演技はしないんだけれど、そこはかとなく笑いを催し、しかも着実に学んでいけます。


あまりにも興味深い展示が多くて、2時間ほどの滞在では全く足りませんでした。
息子は「今度、3日くらいいたい」と申しておりました^^;

後ろ髪を引かれながら、ミュージアムショップで熱に浮かされてわけのわからないものを買い(息子は自分のお小遣いで金属探知機ww)、さよなら。
必ず再訪します!

続いて、昼食。
名古屋の友人に勧められ、カレーうどん。
若鯱家 清明山店 – 砂田橋/うどん [食べログ]

若鯱家。
最近は関東人である私にも馴染みのある名前です。横浜のスーパーの中にあるお店に行ったことがあります。
正直、そのお店の味にはピンとくるものがありませんでした。
そのわけ、このページにわかりやすく書かれています。
若鯱家、仁義なき戦い – ハッピーリタイアへの道 – Yahoo!ブログ

名古屋の友人も「そこらの若鯱家を食べちゃだめ!」と力説していましたが、そういうことだったんですね。

で、上記ブログにある「おいしい4店」のひとつ、清明山の若鯱家。
http://farm8.staticflickr.com/7223/6888336338_4239087ee9_m.jpg
なんとも、街のうどん屋さん。
中もカウンターしかありません。

はい、カレーうどん。
http://farm8.staticflickr.com/7094/6888336896_6fe4388e54_m.jpg
関東のカレーうどんより色が薄めです。
でも・・・おいしい!
和風だしですが、かなりスパイシー。でもまろやか(なんだっちゅうの?0

麺のコシも最高。
ただ、個人的にはカレーうどんお面はグニャグニャの方が好き。次回の名古屋ではカレーきしめんを食べてみたい。

次はまた息子のために、ゆとりーとラインに乗りました。
本当は若鯱家に近い「ナゴヤドーム矢田」駅から乗ればいいんです。しかも後でまたこの駅に戻ってくる予定だし。
でも、どうしてもここからは乗りたくなかった。

なぜか。

「ゆとりーとライン」とは、バス路線です。でも軌道路線でもあります。
道路上を走るときにはバス、でも専用軌道上も走り、その際にはガイドタイヤが出て鉄道のように走るんです。
だから、最初から専用軌道上で乗り込むより、バスとして乗り込み、専用軌道に入っていく感動を味わいたい!
ということです。ぜぇぜぇ。

今回はわかりやすい動画が撮れなかったので、前回乗った時の動画をご覧下さい。
0’45″くらいからです。

乗り物ファンにはたまりません!

さて、ゆとりーとラインを「ナゴヤドーム弥太」駅で降り(ほら戻った)、隣接するナゴヤドームへ。
この日、中日-楽天のオープン戦が行われており、友人から「プレミアムツイン」(?)という席のチケットを貰ったので。
(ナゴヤドーム内にも若鯱家が入っているんですが、友人から「絶対に行っちゃだめ!」と言われました。それは正しかったね)
いただいたチケットの席、素晴らしい。
天井からテレビモニターが吊り下がっていて、プレイの詳細がアップで確認できます。
これね、おもしろいんです。
地デジのように、テレビ画面はリアルよりも3秒くらい遅れる(原因不明)。
だからプレイを見てすぐにテレビ画面に目を移せば、先ほどのプレイがアップで見られるという^^;
テーブルもあるので食べ物飲み物が置きやすい。
http://farm8.staticflickr.com/7207/7034432077_5c73026443_m.jpg
ちょっとわかりづらいけれど、紙コップの上にフライドポテトのお皿が乗り、その端をストローが貫通しています。
これ、こぼれにくくていい。
あと、写真はないんですが、多くのセットにフライドチキンがついてきます。
さすが名古屋、鶏好き!

本当はこのあと徳川美術館に行く予定でしたが、力尽きてホテルに戻りました。
そして名古屋最後の食事。

鳥開 総本家 ラシック店 とりかい そうほんけ – 栄/鳥料理 [食べログ]

できれば総本店に行きたかったんですがちょっと遠い。
そこで、ホテルから300mほどの店に。
・・・なんとそこはデパートのレストラン街。
ちょっと、ゆっくり酒を飲みながら料理をというお店ではありませんでした。

でも、味はすごい!
http://farm8.staticflickr.com/7066/6888339858_524a3f4686_m.jpg
焼き鳥いろいろ。
3人で取り分けたあとで(T_T)
どれも新鮮!

http://farm8.staticflickr.com/7053/7034433861_acbda45774_m.jpg
手羽先。
世界の山ちゃんとも、味仙とも違う。
ピリ辛ではあるけれど、鶏の旨さを引き立てるだけの軽い味付け。
いやうまいなあ。

http://farm8.staticflickr.com/7239/7034434127_9515cff935_m.jpg
唐揚げ。
これは衣がカリカリ。
中の鶏肉はとてもジューシー!

http://farm8.staticflickr.com/7242/6888341362_ab48441f16_m.jpg
砂肝。
変に固くない。ちょうどいい。
塩味がすごく聞いていて、個人的にはこれが最高でした。

http://farm8.staticflickr.com/7112/6888341684_2817e12ae9_m.jpg
シメの親子丼。
甘じょっぱさが後を引く!ダメ押しの卵黄がたまりません!
1人前頼んだのに鶏ガラスープを3つ持ってきてくれたのが好印象!

と、最後の晩餐が終了・・・

と簡単には終わらない。

翌朝、福井の敦賀に向かう名古屋駅ホームでダメ押しのきしめんを食べたことは言うまでもありません。

敦賀に向かう「特急しらさぎ」は3・4番線から出ています。
そして、ホームきしめんの雄「住吉」は、このホームで揚げ物を揚げて、ほかのホームに分配しているんです。

http://farm8.staticflickr.com/7250/7034436839_6218c11412_m.jpg
「季節限定・春きしめん」。
姫タケノコとタラの芽の天ぷらが乗っかっています!
前日の新幹線ホームのきしめんより薄味で、私にはちょっと物足りなかったけれど、朝食としてはこのくらいの薄味がいいのかもしれません。
天ぷらもおいしかった!


http://farm8.staticflickr.com/7223/7034436589_fffbf5d089_m.jpg

ここから敦賀に向かい、もうひとつの保育施設の竣工式・祝賀会に出席。

http://farm8.staticflickr.com/7047/7034438935_4d57e6d0c4_m.jpg http://farm8.staticflickr.com/7237/6888348774_24f3e40681_m.jpg
http://farm8.staticflickr.com/7048/6888354816_1f44eb9c87_m.jpg

どうする、これ?
保育園ですよ?

施設長が「日本一の保育園」と豪語するだけのことはあります。
でもすごすぎてまったく参考にならん^^;

で、祝賀会は基本的にフレンチのフルコース。
とてもとてもおいしかった。
http://farm8.staticflickr.com/7093/6888357228_7865a72d84_m.jpg http://farm8.staticflickr.com/7136/7034451709_08f0f7561d_m.jpg
(フォアグラ添えステーキの写真撮り忘れた。食い気が勝ったww)

息子のためのお子様ランチまですごい。
http://farm8.staticflickr.com/7229/6888358596_10f05fcecf_m.jpg

でもね、私は食べたかったの。福井のB級グルメを!
福井の味、ヨーロッパ軒のソースカツ丼を!
敦賀・若狭湾の味、へしこを!

ということで、おみやげに買いました。

鯖のへしこ(デフォルトです。最近はイワシのへしこもある)

生。
IMG_2205

焼き。
IMG_2203

あああああ!
最高です。

へしこ – Wikipedia

WIKIPEDIAの記述は「塩を振り」とありますが、本当は「塩漬けにしてさらにぬか漬け」だと思います。
とにかくしょっぱい!
でも魚の旨味がしっかり残っています。
一切れでご飯2杯いけます。
北海道の「寿司ニシン」とか「糠ニシン」と呼ばれるものに似ていますが、それよりも魚の味があります。
今回買ったものは若干塩分が少なかったのですが、それでもしょっぱい!うまい!
生は酒のツマミに、焼きはごはんの友に最高です。

さらに、
IMG_2206
小鯛の笹漬け!
軽く塩して笹で巻いてつけたもの。
これはB級じゃなくてA級です。
きれいでしょ?締まった身がすこ〜しだけ発酵してねっとり。
もうたまりません!

実はこれは中級品。
上級品は2倍近い金額ですが、よりすぐりの身を熟練の職人が手作業で漬けているそうです。
う〜ん、いつかは食べてみたい!

ということで、充実した名古屋〜敦賀旅行でした!




こてつは内臓ではない!2 のFacebookページ
よろしければ「いいね!」してください!

このブログのフィードをFeedlyに登録
follow us in feedly
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 名古屋はうみゃー:その2 敦賀もね
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`friendfeed` not found]
[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です