Apple Watchが手放せなくなるメモアプリ2つ

2015 06 05 15 30 00

Apple Watch、評価はいろいろですね。
たしかに「思ったよりもできることが少ない」という感じはします。

しかしApple Watchでなんでもできると考えることが間違っているのかもしれません。こんな小さなディバイスで表計算を編集しようとかゲームをしようとか、現実的ではないですよね。

私は・・・とても助かっているというのが感想です。
iPhoneをバッグに入れてサイレントモードにしておいてもメールやSNSの通知が来る! これ、ほんとうに便利です。
サイレントモードでも手首をトントンって叩いてくれる。これはiPhoneのバイブよりもわかりやすい。
まあこれだけのために高いお金を払えるかという意見もあるでしょうけれど、私はAppleファンなので(^_^;)

でももうひとつ、Apple Watchでやりたいことがありました。

それは、「メモ」です。

iPhoneを操作できない状況で、Apple Watchのsiriを使ってテキストを入力!
残念ながら流星号は来てくれませんが。

今のところデフォルトの「メモ」アプリはApple Watchに対応してくれていませんが、とてもよいアプリが登場しています。

CellMemo

CellMemo – Evernoteに素早くメモ作成
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
¥240(記事作成時点)


これはiPhoneでテキストや写真を入力してEvernoteに送るアプリです。

(iPhone画面)
2015 06 05 15 33 30
(クリックで拡大)

シンプル。説明、いりません。
どのノートブックに送信するかは上のノートブック部分をタップすれば指定できます。

そして、Apple Watchアプリ。

2015 06 05 15 31 37
(クリックで拡大)

「テキストを入力」をタップすれば、siriが起動します。

2015 06 05 15 31 52
(クリックで拡大)

「しり」じゃないけど(^_^;)

で、送信。

2015 06 05 15 32 02
(クリックで拡大)

おしまい。簡単ですね。
残念ながらApple Watchからの送信はEvernoteで設定したデフォルトのノートブックになり、自分では指定できません。アップデートでどうにかなるといいな!

 

Watchnote

watchnote – Apple Watch対応メモアプリ
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
¥120(記事作成時点)


このたび登場!今はキャンペーン中で120円。通常価格は240円です。

(iPhone画面)
2015 06 05 15 32 29
(クリックで拡大)

2015 06 05 15 32 34
(クリックで拡大)

もっとシンプル!デザインに定評のある for Youさんならでは。

このアプリはテキストに特化していて、ますますなにも考えないで使えるアプリです。
直接Evernoteなどのサービスに送信するわけではなく、下の外部アプリ・サービス連携ボタンから送信します。
連携はメール、メッセージのデフォルトから、インストールしてあればTwitter、Facebook、Evernote、Pocketなどいろいろ。

入力したら即送信ではないのでCellMemoよりもワンステップ多くなりますが、そのおかげで便利に使えるのが、メモをリスト閲覧できること。

Apple Watchでも閲覧できちゃうんです。

直接アプリを起動することもできますが、このアプリはグランスにも対応しているので、ますます簡単に起動できます。
※グランスとは、Apple Watchの画面を下から上にスワイプすると使える、お手軽機能のことです。

グランスを立ち上げると、

2015 06 05 15 29 23
(クリックで拡大)

こんな感じ。緑のマイクボタンでアプリ本体が起動します。
起動すると、

2015 06 05 15 30 00
(クリックで拡大)

もう一度マイクボタンをタップすると、siriが起動します。
下に見えるのが、メモのリストです。すごい。

あとはCellMemoと同様にテキストを入力(しゃべる)して送信すればOK。

 

比べてみると…

同じメモアプリでも、方向性が違うことがわかります。

CellMemoはじかにEvernoteに保存されるので、蓄積したい「アイディア」など、長期保存を目的として使うのが良いと思います。

それに対してWatchnoteは、思いついたことを入力して短期の備忘録的に使うのが良いかな。
電車を待っているときとか車で信号待ちとかにチャッとメモして、目的地についたら見返し、必要に応じてEvernoteなどに保存する・・・
私、記憶力が落ちてきて5分前に考えたことも忘れちゃうんですが、これでもう大丈夫!
(CellMemoも備忘録として使えますが、見返すにはEvernoteを開かなきゃいけないのが難点ですね)

というわけで、私はこの2つのアプリを状況や目的によって使い分けていきたいと思います。
使い分けることも忘れちゃうだろっていうツッコミはなしでww

Apple Watchを買ってよかった!と実感できるアプリたちでした。




こてつは内臓ではない!2 のFacebookページ
よろしければ「いいね!」してください!

このブログのフィードをFeedlyに登録
follow us in feedly
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - Apple Watchが手放せなくなるメモアプリ2つ
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`friendfeed` not found]
[`evernote` not found]

One comment on “Apple Watchが手放せなくなるメモアプリ2つ

  1. Pingback: 【Apple Watch】メモもいいけれどオーディオメモもいいですね | こてつは内臓ではない2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です