私はなぜAppleWatchを予約したか?

2015 04 19 10 10 53

AppleWatch、予約しました。流星号を呼び出す予行演習もしました。

Apple Watchといえばあれでしょ、「応答せよ!」

AppleWatch、事前の紹介記事の多くが「う〜ん」あるいは「ダメ」だったような気がします。
「既存のスマートウォッチで実現していることばっかり」という意見がのが一番多かったような気がします。

でも私は、それでも予約しました。
もちろん私がアップル信者で新しもの好きだからであって、そのときは私がなぜ予約したのか深くは考えていませんでした。

しかし先程この ↓ 記事を読んで、自分の気持がわかったような気がしました。

力士がいつでもあなたの手首に――相撲協会公式アプリ「大相撲」がApple Watch対応 – ITmedia ニュース

すごい。意表を突かれました。
私はこれまで「AppleWatchでこんなことができたらいいな」と考えてはいました。
でもこのアプリ対応は「そんな発想もあるんだ!」です。頭が硬かったなあ。

「予想外」が革新を生む

あ、見出しに力が入ってしまった。なんかのセミナーみたい(^_^;)
なにが言いたいのかというと、「ユーザーのニーズに応える」ことはとても大切ですが、生活や社会に革新をもたらすものは「予想内」ではなく「予想外」のものなんじゃないかと。

火の発見、火の保存

人類が他の動物と一線を画して進歩した一つの理由は「火の発見」だと言われています。
それまで食べ物はナマで食べていたのが、火で過熱することにより食中毒を激減させ、味も良くなり。
他にもいろいろなものの加工とか夜間の照明などに使われることによって生活は確実に豊かになったと言えます。
(もちろんそれによる弊害:火力武器の開発とか:もありますが)
そして、危険を犯して火山に行って火を持ち帰る時代から、油などを使い火を保存することができるようになって、生活はますます安定していきました。

若者サルがたまたま海に落としてしまった芋を食べてみたら塩味がついておいしかった。それを見たほかの若者サルが真似をして、若者クラスタはみんなそうやって食べるようになった。これも「予想外」。
しかしそれを「良からぬ習慣」と感じた先輩サルたちは石を投げてバッシングした。
(これはまことしやかに言われているけれど捏造だそうです。でもエピソードとしておもしろい)

 

携帯電話

携帯電話によって、外出先からも連絡がとれ(これは公衆電話でもできましたが)、外出している人にも連絡することができるようになりました。
でも初めて携帯電話が発表されたとき、多くの人が否定的でした。
「生活が縛られる」。もっともです。今でもその理由から携帯を持たない人もいます。それはひとつの見識だと思います。でも便利に使っている人が多いのも事実です。
そういえばFAXが普及したとき、便利には思いましたが困ったこともありました。原稿の催促に「郵送したんだけど・・・郵便事情が悪いのかなあ」という言い訳が使えなくなりました。

「あんな重いもの、持ち運べるか!」という批判もありました。高かったし。
でもそれから現在まで、携帯電ははどんどん小型化していきました。初期型を誰も使わなかったら企業も小型化の努力をしなかったでしょう。

 

iPhone(スマートフォン)

iPhoneが発表されたときも同じような否定的意見が出ました。
「携帯でパソコンみたいなことができても意味がない。狭い画面でなにをしろっていうんだ」みたいな。
でも結局、スマートフォンは人々の生活の幅を広げました。
外出先で動画を観るなんて考えつかなかった「予想外」の進展でした。今ではWordやExcelをナマで編集できたりもします(ゼロから文書を作るのはさすがに億劫ですが、誤字を訂正したりレイアウトを整えるくらいなら十分)。
(これも、「歩きスマホ、危険」とか「生活に余裕がなくなる」といったような問題があることは承知)


というわけで、人の生活を革新させてきたのは、それまでは考えつかなかった「予想外」の発見や出来事だったと思うのです。
AppleWatchもそういう種類のガジェットだと、私は感じたのかもしれません。だから「大相撲」アプリのAppleWatch対応は私にとってとてもシンボリックな出来事だったのです。

AppleWatchへの批判的意見は、既存のイメージ(予想内・想定内)を前提とした意見だと思っています。
でもこれからこのガジェットは様々な「予想外」を引き起こしていく予感がします。
私はその現場に当事者としていあわせたい。総期待しながらAppleWatchの到着を待ちたいと思います。




こてつは内臓ではない!2 のFacebookページ
よろしければ「いいね!」してください!

このブログのフィードをFeedlyに登録
follow us in feedly
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 私はなぜAppleWatchを予約したか?
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`friendfeed` not found]
[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です