本当にイヤフォンケーブルを絡まらせず、コントローラーにも影響のないアクセサリー(でももう売ってない…)

2014 12 04 14 47 12

ちょっと前に書いた記事。

Recoil Winder:ケーブルを絡まずまとめられるアクセサリー | こてつは内臓ではない2

リールで巻き取るタイプです。
とても便利でかっこいいんですが、読んだ方から「コントローラーつきのイヤフォンだと、コントローラーも巻き込まれて破損の恐れ」と指摘されました。
そのとおりですね。私は鈍感なので、「曲がってないから大丈夫じゃない?」くらいなんですが、バッグなどに入れておくと圧迫されて曲がっちゃう可能性がありますね。

実は私、イヤフォンケーブルは別のアクセサリーで保管していたことがありました。
それが、一番上の写真。

先に、なぜこれを紹介しなかったかの理由を書いておきます。

  • ずっと使っていたので汚い(すみません)
  • もう売ってない・・・

汚いのは、洗っておけばよかったんだな。布だし。
でも、今はもう売っていない商品を紹介するのもなあと思って、やめていました。

しかし!こんな素晴らしい商品が売られていない現状を、とても残念に思っています。
ですのでどこかの会社なりお店がパテントを取って売りだしてくれないかという淡い期待を持って書きます。

BUD SOCK

これを購入したのは3〜4年前。
公式Twitterアカウントである@budsockの最後のツイートが2010年10月なので、それよりも前に購入したのかな。

どのように使うのかは以下のページで右上の「再生」ボタンをクリックしてくださると、わかりやすい動画が見られます。

budsock: click play to see how it works

スマートフォンだと再生ボタンが見えないので、画面を右上の方にスクロールしてください。

2014 12 04 15 10 01
(クリックで拡大)

イヤフォンケーブルのピンジャック側を上から通し引っ張り、イヤーピースが本体に埋まったら、もう一度ピンジャックを上から入れ、スナップボタンを留める。それだけ。

ケーブルがなぜ絡むのかというと、「端っこ」があるからです。端っこがケーブルにまとわりつき、ループの中に入り、かた結びになっちゃったりするわけです。
ならば端っこをなくしちゃえばいいという発想です。

使うときはスナップボタンをはずし、ピンジャックを抜いたらイヤーピースを引っ張りだすだけ。

実写動画

すごいでしょ?

アクセサリー作成販売会社の方、あるいはそういう会社にツテのある方、お願いです、BUDSOCKにコンタクトしてみてください!

BUDSOCK公式サイト(まだある!)には、「販売チャンネルを持てなかったので、売るのをやめたよ。だれかコネがある人は連絡してね」みたいなことが書かれています。

budsock — no longer taking online orders




こてつは内臓ではない!2 のFacebookページ
よろしければ「いいね!」してください!

このブログのフィードをFeedlyに登録
follow us in feedly
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 本当にイヤフォンケーブルを絡まらせず、コントローラーにも影響のないアクセサリー(でももう売ってない…)
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`friendfeed` not found]
[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です