箱根・宮ノ下の自然薯とろろ飯

箱根で夕飯、ってなかなか難しい。
早じまいの店が多いし、ホテルのレストランはとても高いし。

で、見つけたのか宮ノ下の「山薬」。

山薬 – 強羅/麦とろ [食べログ]

強羅からも近いね。

駐車場に駐めて建物をみて…なんか見覚えが。
お店は建物からちょっと階段を下りた地下にあります。

あ、思い出した!!
以前テレビで「ご主人がまるっきりやる気がなくて、買ってきたスープで煮すぎてダマになったラーメン」のお店だったところだ!
番組ではご主人がお店を売る気満々だったので、今のお店に模様替えしたんだと思います。

景色が素晴らしいし、

店内もいい感じ。


ありていといえばありていですが。

さてご飯到着。
「至高の昼ご飯」

これは息子の注文。

・麦めし(国産の麦を4割配合のこだわり麦飯)
・自然薯とろろ(のり・ネギ・わさび)
・箱根名水『汲みどうふ』
・自家製浅漬け
・自然薯さつまあげ
・きのこ汁
・箱根山麓豚の味噌漬け
・旬の小田原産干物
・山芋ステーキ肉味噌あんかけ
(箱根のランチ名所 自然薯の森 山薬(やまぐすり)のメニュー&料金)より

おかずが多すぎ(^^;;
さつま揚げ、豚の味噌漬け、干物を抜いたメニューもあります。私はそっちを選択。

とろろは「すごい粘り」というほどではありません。ネバネバ好きには物足りないかもしれませんが、私には重すぎず、出汁も利いていてとても食べやすく感じました。

体に悪いものが好きな私でも、また食べたいと思えたんです!
その証拠に、翌日の朝ご飯もここで食べちゃいましたww
朝ご飯も昼ご飯とほぼ同じセットですが、生卵が甘くて!
卵かけ御飯にしてもいいし、とろろに混ぜても最高です。

強羅に向かうメインストリートからちょっと外れているので穴場です。
でもあまりお客さんが来ないと潰れちゃうので、ぜひ行って、存続サポートお願いしますw

Posted from するぷろ for iPhone.




こてつは内臓ではない!2 のFacebookページ
よろしければ「いいね!」してください!

このブログのフィードをFeedlyに登録
follow us in feedly
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 箱根・宮ノ下の自然薯とろろ飯
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`friendfeed` not found]
[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です