【小ネタ】iOSから直接印刷できるAirPrint対応プリンタ、すごく増えてるんですね(おまけあり)

DropShadow ~ Laser Printer clip art hight

まったく気づいていなかったんですが・・・
iOSの AirPrint対応プリンタの機種が大幅に増えているんですね。
最初のころはHPくらいしかダメだったような。

私のプリンタは該当しなかったので、有料のプリントアプリを使っていました。

ePrint
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化
¥300(記事作成時点)


〔このアプリは写真を使ったカレンダーを印刷できたりして、これからも使えそうですが〕

 

リストを見る限り、現行のネットワーク対応プリンタのほとんどが対応している感じです。

AirPrintの使い方と、現在の対応プリンタ機種は以下でわかります。

AirPrint の基本
(このページ、iOS6ベースで説明しているっぽく、「プリント概要の表示」などはiOS7では異なります〕

Apple製のアプリはほとんど、ファイル閲覧系アプリの多くがAirPrintに対応しているようです。

 

プリントしてみた

Dropboxアプリでやってみた例

簡単です。

印刷したいファイルを表示して、

2014 04 03 16 34 39
(クリックで拡大)

赤丸の部分をタップ。
「印刷」をタップ

2014 04 03 16 34 46
(クリックで拡大)

プリンタを選択

2014 04 03 16 34 50
(クリックで拡大)

対応プリンタがあれば、リストが出ます。うちの環境では1つだけ。

2014 04 03 16 34 54
(クリックで拡大)

あとは「プリント」をタップするだけ。

2014 04 03 16 35 03
(クリックで拡大)

はい、ちゃんとプリント出来ました。

2014 04 03 16 35 37
(クリックで拡大) 

 

おまけ:Googleドライブでは違う方法も

GoogleドライブアプリでもAirPrintできます。でも違う方法:Googleクラウドプリント:でも印刷できます。

まずはDropboxと同様、印刷したいファイルを開きます。

2014 04 03 17 16 45
(クリックで拡大)

なぜか左下のアイコンがありませんが、右上の「:」みたいなアイコンをタップすると、

2014 04 03 17 16 48
(クリックで拡大)

印刷オプションが見えます。
すると・・・

2014 04 03 17 16 54
(クリックで拡大)

AirPrintの上に「Googleクラウドプリント」がありますね。

AirPrint同様に同一LAN内のプリンタはほとんど該当するようです。
で、Googleクラウドプリントのすごいところは、LANからはずれてもクラウドを利用して印刷できるところ。

個人での運用ではほとんど使う機会がなさそうですが、会社の外回りから写真や書類を「会社のプリンタ」に出力〔送付〕するときに使えそう。

詳しいことは以下のサイトにありますので、興味のある方はどうぞ。

Google – クラウド プリント

 

終わりに

「iPhoneからパソコンにファイルを送って、それをプリントすればいいじゃん!」なんですが、一手間少なくなるのは魅力。
また、出先に対応プリンタがあればそこのパソコンを使わせてもらわなくてすみますねww

ほかにもセブンイレブンのネットプリントを使うとか、いろんな手段が選択できてとても嬉しい!

Dropbox
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
無料(記事作成時点)



Google ドライブ
カテゴリ: 仕事効率化
無料(記事作成時点)



netprint
カテゴリ: ビジネス, 写真/ビデオ
無料(記事作成時点)





こてつは内臓ではない!2 のFacebookページ
よろしければ「いいね!」してください!

このブログのフィードをFeedlyに登録
follow us in feedly
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 【小ネタ】iOSから直接印刷できるAirPrint対応プリンタ、すごく増えてるんですね(おまけあり)
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`friendfeed` not found]
[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です