笛吹川フルーツ公園:謎の巨大ドームが並ぶ不思議な場所は家族連れに最高の公園

DSC04179

前記事の「ほったらかし温泉」で大満足な一家でしたが、子どもたちにとってはちょっと物足りないと思い、こちらへ。

じつは「ほったらかし温泉」には、この公園の敷地を通って行くんですww
朝、通ったときに、なんだか巨大なドームが目に入ったので、物珍しさもあったので。

わんぱくドーム

2013 10 13 12 16 50
(クリックで拡大)

入り口から見ると、右から「くだもの広場」「わんぱくドーム」「くだもの工房」の順に、大きなドームが並んでいます。

とりあえず子どもが遊べそうな「わんぱくドーム」へ。

アスレチック一式を中心とした広場みたいになっています。
2013 10 13 09 35 40
(クリックで拡大)

子どもたちは楽しみましたが、こじんまりとしていて、雨のときにも遊べるって感じでしょうか。

妻が飲み物を買ってきてくれました。
2013 10 13 09 43 02
(クリックで拡大)

りんごジュースは妻用、私には「飲む梅干し」。
味は・・・えーと。普通の梅ジュースのほうがいいかな^^;

くだもの工房

売店ドームです。
撮影するの忘れた^^;

フルーツ関係のお菓子や加工食品の品揃えがすごい。
そして、地場のワインや果汁がたくさんおいてあります。
ブドウだけじゃなく、桃やブルーベリーなんかも。
ワイナリーの売店だとその会社のものがメインになって選択の幅が狭いんですが、ここではいろいろな会社の商品がおいてあるので、楽しく選べます。
試飲もできるようですが、運転だったので断念!

このドームには「大戸屋」が入っていました。
行かなかったのですが、ここならではのメニューも有るのかな。

くだもの広場

「くだもの工房」から上の方にも果樹園とか横溝正史館とかがあるのですが、時間と疲れの関係でパス。今度来よう。

で、一番手前の「くだもの広場」へ。
イベントなどを行うスペースのようですが、その一角にカフェがあります。「オーチャードカフェ」。ここのメニューがすごい!
2013 10 13 11 12 46
(クリックで拡大)

「フルーツカレー」が売りのようですが、ちょっと恐れをなして普通のカレーを食べました。
こういうところのカレーはレトルトかなあと思うのですが、かなり本格しています。
これにフルーツを乗せたらおいしいかもしれない!

そして、ジェラートやソフトクリームもフルーツ三昧。

私は個数限定の「いちじくソフト」を食べました。
2013 10 13 11 13 58
(クリックで拡大)

めっちゃくちゃおいしい!
果肉たっぷり。ボリュームもたっぷり。
「フルーツ公園」と謳うだけのことはある。
ベースの味も牛乳のコクが効いていて、フルーツの味と相まって最高です。

娘は「バナナソフト」。それ山梨じゃないだろと突っ込みましたが、これまたおいしい。
手を抜いてない。

妻が食べたフルーツパフェ(だったかな)、当然新鮮。キウイが青臭くない!

行くことがあったら、このカフェは外せません。

くだもの館


「くだもの広場」の地下に、秘密の場所が。
いや、事前にホームページなどで調べれば秘密じゃないですが^^;

この「くだもの館」という地下スペースはくだものに関するいろいろな展示やクイズコーナーなどがありました。

ぶどうの果汁絞り機。
2013 10 13 10 24 10
(クリックで拡大)

分類図
2013 10 13 10 24 16
(クリックで拡大)

いろいろなワインオープナー
2013 10 13 10 24 24
(クリックで拡大)

いろいろなジオラマw
2013 10 13 10 27 47
(クリックで拡大)

2013 10 13 10 28 05
(クリックで拡大)

においでくだものを当てるクイズ
2013 10 13 10 19 05
(クリックで拡大)

くだものを、その旬の月のかごに入れる観覧車ゲーム
これは秀逸でした。遊びながら旬を覚えられる!
2013 10 13 10 22 56
(クリックで拡大)

ちゃんと見たり遊んだら夕方になっちゃいます。

ほかにもいろいろ遊べます

屋外には果樹がたくさん植えられています。
中には、
DSC04196
(クリックで拡大)
ニュートンのリンゴの木の子孫も。
DSC04197
(クリックで拡大)

そして、広い!
2013 10 13 12 15 10
(クリックで拡大)

これなら子どももワンちゃんも大喜びwww

アスレチックもあります。
2013 10 13 12 17 38
(クリックで拡大)
これは「アクアアスレチック」だそうです。
ほかにも「フルーツアドベンチャー」という場所もあるようです。
換える時間が来たので見ないようにしましたww

ほったらかし温泉・フルーツ公園まとめ

山梨といえば果物、そして石和温泉をはじめとする温泉。
魅力的な県ですが、子連れのお出かけにはちょっと寂しいかなあという印象でした。
(あ、富士急ハイランドも山梨だ)

でも今回の「ほったらかし温泉」と「フルーツ公園」の組み合わせは、1泊2日の家族旅行でも十分楽しめると思います。
宿泊すれば星空の下の入浴も楽しめますね。
(フルーツ公園内には富士屋ホテルがある!夜景が素晴らしいらしい)
フルーツ公園は、野外施設は24時間オープン。キャンプも出来るのかな。

これにぶどう狩りなんかを組み合わせれば時間が足りない!

いつも東名高速沿いや伊豆・千葉方面だった「お出かけ」の選択肢が広がりました。

こてつは内臓ではない!2 のFacebookページ
よろしければ「いいね!」してください!

このブログのフィードをFeedlyに登録
follow us in feedly




こてつは内臓ではない!2 のFacebookページ
よろしければ「いいね!」してください!

このブログのフィードをFeedlyに登録
follow us in feedly
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 笛吹川フルーツ公園:謎の巨大ドームが並ぶ不思議な場所は家族連れに最高の公園
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`friendfeed` not found]
[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です