ベタに清里に行ってみた:やっぱりソフトクリームおいしい。

2013 08 31 10 28 47

ホントにホントに夏休み最後ということで、8/30(土)に清里に行きました。
ベタです^^;

うちからだと首都高速道路→中央自動車道経由で190kmほど。遠い。

スクリーンショット 2013 09 02 10 28 23
(クリックで拡大)
(「清泉寮」は清里の省庁みたいなもんです:後述)

西日本の方、わかりにくいですかそうですか。
山梨県の、長野県との境に近い。
中央自動車道・長坂ICから14kmほど。

えらく長くなってしまったのでたたみます^^;

回転パン屋さん

途中で中央自動車道・談合坂SAで休憩。
ここのパン屋さん(アンデルセン)、パンが回っています^^;

清泉寮のソフトクリーム

出遅れたので清泉寮に到着したのは10時過ぎ。
でも不思議と混んでいませんでした。もう夏休みも終わりだから?

2013 08 31 10 24 15
(クリックで拡大)

なお、この清泉寮をはじめとした清里高原一体は「キープ協会」という団体(?)が運営しています。
キープ協会 – Wikipedia

ポール・ラッシュ氏、すごい。
ポール・ラッシュ – Wikipedia

この日は靄っていましたが、富士山がうっすらと見えます。

DSC03923
(クリックで拡大)

しょっぱなからメインであるソフトクリームを食べに。
昔は清泉寮本館で売っていたような気がしますが、今は100mほど離れた「ジャージーハット」という建物で売っています。

2013 08 31 10 16 34
(クリックで拡大)

ジャージー牛の牛乳で作られています。

2013 08 31 10 28 29
(クリックで拡大)

おいしい!
濃いです。北海道のソフトクリームに負けてない!
以前食べたときはこんなにおいしくなかったと思うんですが・・・

もう私は満足です。
でも子どもたちは満足しませんねww

八ヶ岳自然ふれあいセンターと自然散策路

八ヶ岳自然ふれあいセンター | 公益財団法人キープ協会

センター玄関前には大きなたらいがあり、中の水を打ち水することができます。

2013 08 31 10 45 44
(クリックで拡大)

水は八ヶ岳の伏流水。冷たくておいしい。

自然に関する展示が多いんですが、なかなか趣向を凝らしています。

2013 08 31 10 55 29
(クリックで拡大)

妖怪の紹介があったり。手作り感がたまりません。

2013 08 31 10 48 06
(クリックで拡大)

散策のための道具も貸してくれます。雨の日用の長靴も。
そしてこんなものも! アウトドア用車椅子。
これはすばらしい!

2013 08 31 10 53 52
(クリックで拡大)

富士山とせせらぎの小径

センターがおもしろかったのでちょっと長居をしてしまいましたが、ここから散策。

2013 08 31 10 58 18
(クリックで拡大)
木漏れ日がいい感じ。

散策路はいくつかありますが、一番時間のかからないのを選びました。体力がががが。
(一番長いのでは、4時間くらいかかるのもありました。トレッキングコースですな)

このコースは自然ふれあいセンター脇から始まります。

DSC03938
(クリックで拡大)

DSC03925
(クリックで拡大)

DSC03927
(クリックで拡大)

DSC03930
(クリックで拡大)

全長約1.3km、30分ほどの行程。平坦な道です。
私達は立ち止まり立ち止まりしながらだったので、1時間くらい。

私はアウトドアが苦手ですが、この体験は素晴らしかった。疲れないし^^;

やまねミュージアム

この散策路の途中、というよりとばっくちに「やまねミュージアム」という小さな建物があります。
日本で唯一のやまね専門博物館。

2013 08 31 11 08 30
(クリックで拡大)

こんな小さな建物の展示でお金とるのかという、いや〜な大人の感想を抱きつつ、中へ。

入口付近には有り体なクイズ。

2013 08 31 11 09 57
(クリックで拡大)

「やっぱりな」といういや〜な大人の(以下略)で入館料を支払って・・・おもしろいじゃないかあ!

ヤマネの体重計り。
あ、ニホンヤマネは体長5cmくらいだそうです。

2013 08 31 11 16 24
(クリックで拡大)

生息地によって色が違う!

2013 08 31 11 17 24
(クリックで拡大)

やまね神社。しっぽがww

2013 08 31 11 18 35
(クリックで拡大)

やまねは枝を逆さまに(レンジャーみたいに)つたって走り、絶対落ちないので、「受験にご利益」だそうですwww

ビデオも興味深い。

2013 08 31 11 24 06
(クリックで拡大)

冬眠中。
これを見て萌えない奴は人間じゃない!と思えるくらいかわいい!

2013 08 31 11 43 41
(クリックで拡大)

売店で、等身大wwのぬいぐるみが売っているのですが、首と尻尾の付け根にフックがついていて、これをくっつけるとこのポーズになるんです!

清泉寮で昼食

清泉寮のレストラン、かっこいいです。料理はちょっとお高めですが^^;

2013 08 31 13 42 40
(クリックで拡大)

清里マスとか信州鶏とか、地産地消にこだわっています。
サラダ・スープは取り放題。(これがめちゃくちゃおいしい。とうもろこしの甘いこと!)

私は信州鶏のソテー。トマトとグリーンマスタードのソースです。ズッキーニが敷いてある

2013 08 31 13 56 19
(クリックで拡大)

胸肉なのにとてもジューシー!
妻が頼んだ清里マスも素晴らしかった。

セットには食後の飲み物とデザートがついています。
私は「当然」ミルク。
ところがデザートも牛乳プリン。どっちもおいしかったのでぜんぜん後悔していませんがww

2013 08 31 14 12 05
(クリックで拡大)

教会とか保育園とか

キープ協会はキリスト教の団体です。
なので近くに教会や、キリスト教の保育園があります。

★清里聖アンデレ教会

2013 08 31 15 00 05
(クリックで拡大)

石造りの壁が素晴らしい。
「近くの川俣川渓谷から運び上げた石を積み上げて建てられたもの」だそうです。
中には入りませんでしたが、なんと畳敷きだそうです。

清里聖アンデレ教会 | 公益財団法人キープ協会

★清里聖ヨハネ保育園

2013 08 31 15 10 12
(クリックで拡大)

2013 08 31 15 00 32
(クリックで拡大)

まさに「森の保育園」という佇まい。
翌日のお祭りの準備で入れませんでしたが、もう一度伺いたいな。

清里聖ヨハネ保育園 | 公益財団法人キープ協会

SLだらけ

清里駅、野辺山駅(JRの最高標高駅)前にはC56がいます。

清里駅
DSC03946
(クリックで拡大)

野辺山駅前の公園
DSC03952
(クリックで拡大)

野辺山駅からちょっと行ったところに「野辺山SLランド」という施設があります。
残念ながら開演時間が過ぎており中にはいれませんでしたが、

DSC03958
(クリックで拡大)

こちらは静態保存のようで、こちら

DSC03960
(クリックで拡大)

が客車を引いて園内を走るようです。
楽しそう。

JR標高最高点

野辺山駅から2kmほど行くと、JRの最高標高地点があります。
初めて来ました。
小さな碑くらいあるかなと思って・・・舐めてましたww
どーん!

2013 08 31 16 35 00
(クリックで拡大)

どどーん!

2013 08 31 16 36 16
(クリックで拡大)

幸せの鐘までついています。

そして、

2013 08 31 16 35 07
(クリックで拡大)

神社!

ご神体はC56の車輪。

なぜかこういう絵馬が。

2013 08 31 16 38 06
(クリックで拡大)

2013 08 31 16 38 13 2
(クリックで拡大)

謂れを読んでわかりました。

JR最高標高地点 1375m=「ひと み な ご」うかく

www すばらしい!

私の息子、来年度受験なので絵馬を書かせて奉納しました。
(すぐ横のレストラン兼おみやげ屋さんで売っています)
絵馬は2種類。
左のを息子が奉納して、右のは私自身のおみやげ^^;

2013 08 31 16 42 58
(クリックで拡大)

鉄オタの受験生はぜひ!

あ、線路は普通でした。当たり前か。

DSC03948
(クリックで拡大)

おまけ:野辺山駅付近を走る列車。

DSC03949
(クリックで拡大)

萌木の村

清泉寮から見て清里駅の反対側に、「萌木の村」という施設がありました。たまたま見つけました。

萌木の村オフィシャルホームページ
山梨県北杜市高根町清里3545 …

道から見える部分からは想像できない広さ。
その中に遊び場、ショップ、レストランがたくさん。バラエティに富んでいます。

遊び場の隅にある「ひろばカフェ」(まあ普通のスナックコーナー)のホットドッグは腸詰屋のソーセージを使っていたり、かき氷は谷川岳の伏流水だったり。

2013 08 31 16 09 09
(クリックで拡大)

※本格的なレストランもあります。

ショップは雑貨関係が中心ですが、どこも本格。

2013 08 31 16 03 23
(クリックで拡大)

2013 08 31 16 03 32
(クリックで拡大)

オルゴール博物館も。
時間がなくて入りませんでしたが、外には大きなストリートオルガン!

2013 08 31 15 59 37
(クリックで拡大)

なんとメリーゴーランドまであります。
馬だけじゃなく、ダチョウとかクマとかww

2013 08 31 15 40 16
(クリックで拡大)

宿泊もできちゃうらしい。

何がなんだか分からないけれど、今度ちゃんと来てみたい!

清里はベタじゃない

清里、ベタじゃありませんでした。タイトルも間違いです。すみません。
なんというか、「本格」です。ソフトクリーム目当ての女子高生にも、自然満喫健康志向のファミリーにも、ゆったりリゾートがお好みのシニアにも、誰にでも満足してもらえるんじゃないでしょうか。
2〜3泊したい!

こてつは内臓ではない!2 のFacebookページ
よろしければ「いいね!」してください!

このブログのフィードをFeedlyに登録
follow us in feedly




こてつは内臓ではない!2 のFacebookページ
よろしければ「いいね!」してください!

このブログのフィードをFeedlyに登録
follow us in feedly
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ベタに清里に行ってみた:やっぱりソフトクリームおいしい。
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`friendfeed` not found]
[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です