【App】ライトクロス:子どもがじっくり取り組めるロジックパズル。大人もね!

トップ

私、ロジックパズルが苦手です。ロジカルな人間じゃないから。知ってますね、はい!
数独とかナンクロとか、見ただけで裸足で逃げます。

でもこのパズルはいけます!楽しい!

ライトクロス - 光のロジックパズル ライトクロス – 光のロジックパズル
価格: 無料 (記事公開時)
カテゴリ: ゲーム, パズル, 教育, ボード
App Storeで詳細を見る

アプリをダウンロードする

iPhone・iPadユニバーサルですのでどちらでも遊べます。

アプリを起動すると「あそびかた」が表示されます。
しかし読んでもわかったようなわからないような・・・
(これは決して説明が悪いのではなく、ロジカルじゃない私の理解力不足です)

2013 07 19 13 45 58

2013 07 19 13 46 02

2013 07 19 13 46 07

2013 07 19 13 46 14

でも最初のステージから順番にやってみると、実に明快なルールだということがわかります。
ゲーム自体がチュートリアルになっている感じ。

プレイ動画で見てみてください。
最初はファーストステップの第1ステージ、その後が同じく第5ステージ。

ルールの雰囲気は数独みたい。
あそこを埋めれば必然的にあそこしか埋まらない、みたいな。
(説明がロジカルじゃない!)

まだ全然やりこんでいませんが、とにかく順番にやっていけばだんだんロジカルな頭になりそうです。
(そうでありたい)

言葉も計算もいらないので、幼児でも楽しめそうです。

Keaton.comさんはとても上質なアプリを出してくださっています。
ただおもしろいだけじゃなくて教育的なアプリばかりです。
逆か。教育を意識しているのにおもしろい!

キートンさんのアプリを使ってみていつも思うのですが、どのアプリもとても品が良い。
デザインも色使いもUIも、そしてゲームの場合は課題内容も。
ギトギトガチャガチャしていません。動きも穏やか。
多くの子ども向け(あるいは子どもも意識した)アプリって、凄くインパクトをねらってショッキングな色や動き、音をつけています。そうすれば子どもは食いつくと思っているんだろうな。
確かに食いつきます。でも食いつけばいいの?裏を返せばそういうアプリって子どもを食い物にしているだけだと感じます。
もっと爽やかで品の良い環境でじっくり取り組めるアプリこそが子どもを育てるし、スマホやタブレットが世の中(とくに教育界)で市民権を得る必須条件ではないでしょうか。そしてそのような動きがもっと出てくれば、教育というものの概念を再構築していくきっかけにもなると思います(ちょっと大げさですが)。

キートンさんとは何回かしかお会いしたことがありませんが、教育や児童福祉についての経験が豊富で、子どもの姿を肌で感じている人だと感じています。
これからも良質で私達の意識を刺激してくれるアプリを発表してくださることを期待しています!

Keaton.com

こてつは内臓ではない!2 のFacebookページ
よろしければ「いいね!」してください!

このブログのフィードをFeedlyに登録
follow us in feedly




こてつは内臓ではない!2 のFacebookページ
よろしければ「いいね!」してください!

このブログのフィードをFeedlyに登録
follow us in feedly
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 【App】ライトクロス:子どもがじっくり取り組めるロジックパズル。大人もね!
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`friendfeed` not found]
[`evernote` not found]

One comment on “【App】ライトクロス:子どもがじっくり取り組めるロジックパズル。大人もね!

  1. Pingback: 【App】キートンさんのロジックアプリ、もう一つ:コインクロス | こてつは内臓ではない2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です